スポンサーサイト

Posted by HaLtheON on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廉価ゲーミングデバイス紹介

Posted by HaLtheON on 08.2014 デバイス 0 comments 0 trackback
年が明けてもう一週間経ちました。私はまだ一週間ですね。
感覚だともう二週間過ぎてると思ってました。

お年玉という響きがもらえるものからあげるものに変わりつつあるお歳頃の私が、
今年の廉価ゲーミングデバイスを紹介しようと思います。
マウス、マウスパッド、キーボードの3つを紹介しようと思います。
~マウス編~
AIMの要、マウス!
これは性能より形にお金を出してると思ってます。
基準として5000円以下(amazon基準)のものを選択。
高いからいいわけでもないのですが、一定の性能は必要なので
まだ購入してない人はとりあえず買ってみては?






ほかにもありますがとりあえずこんな感じ。私は現在SteelSeriseのKANAを使っています。ここにはその後継機があります。
まさかDeathAdderが5000円で買えるとは・・・
どれがいいのか難しいですが、定番はG400sやKANA、DeathAdderですかね

~マウスパッド編~
マウスだけではなくマウスパッドを買ってこそのAimingです
マウスパッドにお金をかけてられるかとか思ってる人もいますが
これが大事です。
材質もいろいろですが、スタンダードは布製ですね。今回は布製を中心に2000円以下で選んでみました。





今回、有名なSteelSeriseのQckは除きました。はじめてはQckを買う人が多いようですが
その辺のゲーミングマウスパッドってQckと変わらない上に日本だと湿気で滑りが変わるので私は嫌いです。
私もはじめはQckを使いましたが今はこの中のARTISANの紫電を愛用しています。
この中ではその廉価向けのValue Editionをいれてます。
私がやっているトイウォーズというゲームだとマウスの上下移動が激しいのと滑るスピードタイプのマウスパッドが好きという理由で紫電を使っていますね。
ゲーミングマウスパッドはじめてっていう人なら私は零ValueEditionをおすすめします。
滑り心地は前述のQckと非常に似ていますが、こっちなら湿気で滑りが変わるということがないです。
あと安い!

~キーボード編~
キーボードは値段が高いもの多く、変えてから強くなるというわけでもないですが
やはり、キーを同時に押しても入力を受け付けてくれないと操作が思うようにできないので
無視できないものです。今回は値段を4000円以下のもので選んでみました。




キーボードはキーの種類によって人の好みが違うのでなんとも言えないですが、
私はシグマAPOのGMKB109WH、FILCOのExcellioLiteMomo、BAFFALOのBSKBC92BKを使ったことがあります。
なかでもシグマAPOのものがおすすめですが、これはもう生産されてないので、また買うとなると買えないかも
ノートPCのような平べったいキーがいいという人ならFILCOのものがいいんじゃないでしょうか?
とりあえず安いのでならBAFFALOかな。でもこれキーが硬かったんだよな・・・






スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://esdf.blog.fc2.com/tb.php/32-97307258

訪問者数

プロフィール

HaLtheON

Author:HaLtheON
["はるぢおん"と読みます]
数々の戦場を渡り歩いたとか、ないとか経歴不詳のデバイス厨。
のほほんといろんなゲームをやってます。
イメージカラーはピンクらしいです。

steamID:HaLtheON[hip]

[活動中のゲーム]

・トイウォーズ
Name:こあらさん
Name:はるはん

・LeagueOfLegends
Name:HaLtheON
・マビノギ
Name:陽采

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。